新規登録

ウェビナー動画一覧

ウェビナー動画一覧
ウェビナーとは

ウェブ+セミナーを略してウェビナーです。オンラインセミナーと言うとわかりやすいかもしれません。
近年流行り病の関係から、在宅でも学びを提供できるようにするために多くの企業がインターネット上で行うことができるウェビナーを注目しています。

ウェビナー開催のメリット・デメリット

ウェブ上で受講できるため、移動時間が無いのが大きなメリットです。また出入りも自由のため、好きなタイミングで入り、また抜けることも可能となっています。
登壇者の許可次第ですが、録音や録画もしやすく振り返り学習ができます。生放送ではなく、録画済みの動画データを視聴するタイプのウェビナーもあります。
その場合のウェビナーは、シーカー(好きな分数に移動できる機能)にて好きな時間から視聴することもできます。
そして、2倍速で再生できるプレイヤーもあるため、録画済みのウェビナーの場合は、時間短縮ができます。

一方デメリットとして、会場特有のライブ感を感じれない点です。その場だからこそ伝わる臨場感や理解の深まりというのは言葉で説明しにくいものですがあります。

ウェビナーに参加するには

本展示会では、このページのサムネイルをクリックするとウェビナーページが表示されます。気になるタイトルや、カテゴリを絞り込んでご視聴ください。
本展示会のウェビナーでは、会員登録が必須になります。会員登録をしていない状態でも、途中まで閲覧が可能ですが、最後まで視聴するには会員登録をしなければいけません。
会員登録をしている状態で、動画を再生すると途中でアンケートが出て、動画がストップします。アンケート内容に沿って回答すると、続きを見ることが出来ます。
アンケートの回答結果は、会員登録した際の記載情報と一緒に、企業のほうにも市場調査として伝わりますので予めご了承ください。

コロナ時代のニュースタンダード

新型コロナウィルス感染症の拡大により、ZoomのようなWeb会議システムが一気に普及しました。
会議はほぼオンライン会議になり、実際に企業を訪問して会議を行うということも少なくなってきました。
セミナーに関しても、今までであれば大人数が集まる会場で行われるものが主流でしたが、人がなかなか集まれない現状でもウェブ上で行われるセミナー「ウェビナー」であれば家から展示会を見ることができるようになりました。

TSUTA WORLDのウェビナーの特徴
どこにいても、何回でも受講可能

ウェビナーはインターネット上で開催されるため、場所の制限がありません。
インターネットの接続環境さえあればどこでも受講することが可能です。
また、聞き逃してしまった部分も再度観ることができるので、理解度を深めることができます。

スマートフォン・タブレット端末からでも参加可能

パソコンはもちろんですが、スマートフォンやタブレット端末からも視聴が可能なので電車内など、移動中でも受講することが可能です。

複雑な情報に関しても理解することが可能

テキストのみの資料だけでは、複雑な講義の内容を理解することは困難です。
しかし、映像や音声があるウェビナーを受講することで、より一層理解度を深めることができます。

会場まで移動する必要がない

通常のセミナーでは、会場まで移動する時間だったり交通費がかかってしまいます。
それに比べウェビナーは、会場に行くための交通費や宿泊費などの負担を軽減することができます。
時間的にも費用的にも削減することが可能です。

各動画には第三者視点として、TSUTA-WORLDのスタッフがコメント

セミナー内容を見る前に、どういった面で役に立つセミナーなのかを、展示会スタッフが簡単な説明を行います。
解説内容を確認してから、役に立つ内容なのか、もしくはそうでないのかを解説を見ることで、最後まで見るかを判断できるため意味の無い時間を過ごすことがありません。

名前で検索
カテゴリーで検索