成果の出るインフォグラフィック動画(ビデオグラフィック)の作り方とは?

インフォグラフィック動画(ビデオグラフィック)とは?

情報を伝わりやすくするために、文字ばかりではなく、表やグラフを使用して表現したものをインフォグラフィックといいます。

インフォグラフィックは、インターネット上だけではなく、企業で使用される資料や学校で使用される教科書など、日常を振り返ると至る所で活躍しています。

このインフォグラフィックですが、動画にすることでストーリーを作りやすく、見ている側が飽きにくくなるため更に伝わりやすくなります。それがインフォグラフィック動画です。

難しい内容の情報であっても表やグラフを用いて動画を作成すれば比較的、楽しく視聴できるため、視聴者が飽きにくく情報が伝わりやすいです。

動画ならではの音声であったり動きを用いた表現によって短い時間で簡単に情報を伝えることができますし、動画であれば資料と比べてSNS等で拡散されやすいという利点もあります。

また、インターネット上での宣伝効果を考えると映像メディアが普及している現代において動画という媒体はかなり効果的です。


説明用・PR用の動画を検討されている方へ


インフォグラフィック動画の実践事例

インフォグラフィック動画の実践事例をご紹介して、どれほど情報が伝わりやすいか解説します。

こちらの動画は経営顧問サービスに関してのインフォグラフィック動画です。経営顧問サービスという言葉を聞くと難しい情報という先入観があるかもしれませんが、実際に動画を見ていただくとスッと情報が伝わって来たのではないでしょうか?

動画の内容は、顧客の悩みから登録の簡単さと方法、そして実際にどのようなサービス内容なのかについて紹介されていますが、どれも聞き取りやすい声や見やすいアニメーションと字幕で情報が伝わりやすいですよね。

この情報の伝わりやすさ、そして見やすさがインフォグラフィック動画の魅力です。


伝わる動画日本一の動画制作会社をお探しの方


インフォグラフィック動画の作り方のポイント

インフォグラフィック動画を作成するには、5つのポイントがあります。

それぞれのポイントについて解説していきます。

1.企画:目的とターゲットの整理

目的とターゲットを整理することはインフォグラフィック動画を作る上で、とても重要な要素です。

何を誰に対して伝えたいのか、しっかりと自身の中に落とし込んでから始めることで、後々の修正を最小限に抑えることができますし、自身の目的を再確認して方向性を決めることもできます。

2.データ収集

目的とターゲットが決まったら、次にデータを収集します。

さきほど決めた目的とターゲットに沿って、データを収集し、そのデータの取捨選択をして整理を行います。

インフォグラフィック動画では、情報をわかりやすく伝えることが大切なので、何を伝えたいのかを考えながら取捨選択することが何より大切です。

その後情報を伝える順番を考えて、ストーリー性も付け加えていきましょう。

3.絵コンテの作成

次に情報を伝える順番ごとに絵コンテを作成していきます。

ここでは、1つの絵コンテの中の情報量を少なめにして簡単にわかりやすくを意識して作成すると伝わりやすさに繋がります。

4.データのビジュアライゼーション、視覚効果

絵コンテができたら、実際にそのデータのビジュアライゼーションや視覚効果を考えていきます。

ビジュアライゼーションというのは直訳すると可視化です。すなわち動画で使うイラスト
等のイメージを本格的に決定して、絵コンテから更に完成形に近いものを考えていくということです。

それに加えて視覚効果も考えましょう。視覚的にわかりやすいのが動画の最大の利点なので表やグラフを優先的に使用して文字ばかりにならないようにします。その他にも目立つ位置には重要な情報を配置して伝えたい情報の優先度をはっきりすることも視覚効果として適しています。

また、スマートフォン等の小さいデバイスが普及している近年では、表やグラフの文字の大きさにも気を配ると見やすさが向上します。

5.動画編集

そして最後に音声やアニメーションを付け加えて動画にしていきます。

ここでは、情報が多すぎないか、アニメーションが複雑でわかりにくくなっていないか等の伝わりやすさを意識するといいです。

動画では、それぞれの表やグラフの表示時間にも気をつけましょう。いくらわかりやすい表現であっても、認知してもらう前に次の画面に移ってしまえば、それは台無しになってしまいます。

以上がインフォグラフィック動画を作成する大まかな流れです。


説明用アニメ動画として日本一の会社はこちら


格安のインフォグラフィック動画作成サービスも登場

インフォグラフィック動画を作るためのポイントについて解説しましたが、実際にポイントを見ると難しいと思ったのではないでしょうか?

知識を持っていない場合、このようなインフォグラフィック動画を作成するのは苦労しますし、作成した動画に納得がいかず使用しないとなったら無駄な労力を使ってしまったと後悔に繋がる可能性もあります。

そこで活躍するのが、インフォグラフィック動画を作成してくれるサービスです。

依頼時に何十万円も必要なサービスがある中で、インフォグラフィック動画を格安で作成してくれるサービスも登場しており、とても注目を浴びています。

そして弊社でも格安でインフォグラフィック動画を作成する「TSUTA-WORLD」というサービスを行っています。

格安のインフォグラフィック動画作成サービス「TSUTA-WORLD」とは?

弊社の「TSUTA-WORLD」というサービスは格安で品質の高いインフォグラフィック動画を作成するサービスです。

「TSUTA-WORLD」が作成するインフォグラフィック動画は、シンプルでわかりやすいビジュアルや、台本を構成作家、放送作家、舞台作家が手がけるため説明したい商品の特徴が伝わりやすいです。

台本と絵コンテを作成して、ご覧いただいた後に依頼するか検討していただけるため、依頼した後に思っていた物と違ったということもありません。

こちらは「TSUTA-WORLD」の動画サンプル兼サービス紹介動画です。ぜひ御覧ください。

https://tsuta-world.com/

インフォグラフィック動画を作成する際には、ご検討いただけると幸いです。

おすすめの記事