【制作事例】「WEBサイト診断」/プラスシーブイ株式会社様

お問い合わせの数が少ないことでお悩みの経営者は、なぜ数が少ないのか理由は明確ですか?

アクセスを増やし、問い合わせの数を増やすために必要になるのがWebマーケティングです。

プラスシーブイ株式会社の横溝様に「自社サイトの課題を抽出するための方法」を解説していただきます。

 (※この記事は対談動画を記事にしたものです。一部、伏せている内容は「動画本編」をご覧ください。)

無料会員登録ですべてのウェビナーが視聴できる!

Webサイト活用における悩み

経営層が抱えるWebサイト活用における悩みはおもに8つあります。

  • 問い合わせ、申込みが少ない(ホームページを制作したけどアクセスがない)
  • Webサイトの分析がよくわからない(アクセスはあるけど、どのページに需要があるのか分析できていない)
  • 社内にWebを任せられる人材がいない(専任のWEB担当者がいない)
  • プロモーションの適切な予算計画が立てられない(ゴールまでの計画が立てられない)
  • 市場の変化を掴み切れていない(広告費用の予算がわからない)
  • 競合サイトの状況が把握できていない(競合の分析まで手が回らない)
  • 取引のあるWeb会社が適切かジャッジできない(今のところがベストなのか不安)
  • 改善点および改善施策の優先順位が分からない(なにから手を付ければいいのか分からない)

これらの悩みや課題を解決できるのが、Web診断です。

そもそもWebマーケティングとは

WebマーケティングはホームページやSNSなど、Web上における集客・販促活動のことです。

サイトへの流入が少ない場合はSEOやSEM(リスティング広告)による集客、サイトからのお問い合わせが少ない場合はコンテンツや導線改善を行います。

Webマーケティングの目標はおもに2つあり、「集客」と「問い合わせ(コンバージョン)」を向上させることです。

コロナ過でWebマーケティングの需要が増している


Googleトレンドによると、「Webマーケティング」というキーワードの人気度は、2019年7月以降から右肩上がりに需要が伸びています

さらに、2020年4月の新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令以降、さらに上昇しています。

つまり、近年注目されているWebマーケティングはコロナ過により取り組む企業が増えている状況ということです。

Web診断を取り巻く現状

Webマーケティングを効果的にするために、Web診断が必要だとは分かっていても実施するのは難しいかもしれません。

理由はおもに以下の2つが挙げられます。

  1. Web診断・解析ができる会社が少ない
  2. 解析が高額のイメージ

診断や解析をするには、数字の「解釈」が必要です。

この解釈を理解するために、さまざまな専門的なスキルが必要になるため、Web診断を提供している会社はあまり多くありません。

また、Web診断ができる会社が少ないことから、診断・解析費用がやや高額です。

例えば、某Webコンサル会社は単発で50万円、某コンサル会社では月額では30万円と、なっているためWeb診断をしないという結論になってしまいます。

Webサイト診断の例

Webサイトへの流入はさまざまあります。

  • GoogleやYahoo!からの自然検索
  • 検索エンジンの広告
  • ダイレクト
  • ほかのサイトからのリンク
  • Twitter、Instagram、LINEなどのSNS

それぞれの流入から「申し込みが完了」するまで、ユーザーはどのようなサイト回遊をするのかパターンを知っておきましょう。

(※ユーザーの行動パターンは「動画本編」をご覧ください。)

Web診断の流れ

Web診断は大きく3つに分けて分析を実施します。

  1. 数値集計
  2. 分析
  3. 報告

ただ数値を集計するだけでは分析とは言えません。

数値をデータやグラフ、表などにしてだれが見ても理解できるようにするように見やすくする必要があります。

また、講師や解析担当者との定期的な勉強会も有効です。

Web診断は2パターンある

Web診断には「定量分析」と「定性分析」の2パターンがあります。

まず定量分析とは数値結果から課題を抽出することで、改善施策を提示します。

一方の定性分析とはユーザー意見や行動を分析し、課題抽出や改善施策を提示します。

そのためにはさまざまな分析ツールや調査方法が必要になります。

  • ヒートマップ
  • スクロール率
  • 自社ログ
  • 市場調査
  • モニター調査 など

これらの分析をすることで、自社にとってどのような施策が効果的なのかわかるようになります。

Web診断を実施した業界や事例紹介

プラスシーブイ株式会社では、これまで500サイト以上の分析と、300サイト以上の解析レポート実績があります。

実際にどのように分析・解析するのか紹介します。

(※分析方法や事例は「動画本編」をご覧ください。)

まとめ

Webマーケティングの重要性はこれからますます増していくでしょう。

しかし、ただホームページを持つだけではマーケティングが成功するのは難しいかもしれません。

分析をして適切なアプローチをおこなうことで、Webマーケティングが成功すると言えるでしょう。

ウェビナー(対談)とオンライン動画展示会は「TSUTA-WORLD EXHIBITION」にご相談!

「TSUTA-WORLD EXHIBITION」は、説明用特化のアニメーション動画「TSUTA-WORLD」が運営している常設型のオンライン展示会(オンライン動画展示会)です。

ウェビナー動画はライブ配信が多く、リアルタイムで視聴する必要があります。

しかし、「TSUTA-WORLD EXHIBITION」のウェビナーはアーカイブ配信となっているので、24時間365日学びを得ることができます。

無料会員登録をすると、「展示ブース(説明動画)」と「ウェビナー」を視聴することができます。

今回ご紹介したウェビナーや、ほかにも気になる説明動画・ウェビナーをぜひ視聴してみてくださいね。

また、企業様向けの特典として、現在無料キャンペーンを実施しています。

ウェビナーや対談に興味がある方はぜひご相談ください。

  • 出展費用(無料
  • ページ作成費用(無料
  • 企業会員登録費用(オープニングキャンペーンのため無料
  • リード獲得(1年間無料
  • 月額掲載費用(1年間無料
  • ウェビナー動画制作費用(無料制作実施中

※無料キャンペーンには条件があります。必ずご確認ください。

オンライン展示会にも興味がある企業様は、現在お得な無料キャンペーンが開催中の「TSUTA-WORLD EXHIBITION」にぜひご相談ください。

\まずは新規会員登録/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

おすすめの記事